お知らせ‎ > ‎

CDA資格認定試験 1次試験合格基準の公表!!!

2011/11/28 5:19 に 栗原栄美 が投稿
日本キャリア開発協会が、2011年11月24日に「CDA資格認定試験 1次試験合格基準の公表ならびに2次試験判定ポイントの内容変更について」を以下の通り発表しました。

~日本キャリア開発協会HPより~
1次試験合格基準の公表について
合格基準・・・7割程度の正解率を合格とする。ただし、記述式問題と論述式問題の合計が40%に
               満たない(20点以下)は不合格とする。

当オフィスでは、CDA1次試験を受験された方々からヒアリングした結果を踏まえ、チャレンジ模試等で合格基準の目安は7割程度の正解率とご案内させて頂いておりましたので、予想的中です!!!
日本キャリア開発協会の合格基準の公表を踏まえると、当初の予想通り・・・
 
  CDA1次試験100点=択一式問題50点+記述式問題・論述式問題50点
           択一式問題 50問 ・・・50点=1問1点×50問
           記述式問題 10問 ・・・20点=1問2点×10問
           論述式問題   1問 ・・・30点
 
ではないかと思います。記述式問題&論述式問題に“足切り”がある以上、TOTAL学習は必須!!!
 
当オフィスでは、CDA1次試験の受験された方々からヒアリングをした情報をもとに傾向を分析し、限られた学習時間の中で合格を目指すことができるよう重要度の高い事項をピックアップし、わかりやすく解説しています。
 
 
第37回CDA1次試験まで、あと3か月弱!!!早めの学習をオススメします!!!
詳しくは「学習方法について」からご覧ください!
 
↑をクリックしてください!
Comments