問題集のご案内

“国家資格”キャリアコンサルタント試験(学科)対策 問題集


 国家
資格 
 

キャリアコンサルタント試験 

  択一式対策問題集Ⅰ・Ⅱ







    " 国家資格 "ャリアコンサルタント試験の第一関門である学科(筆記/四肢択一)試験対策に特化した択一式対策問題集です。

    2016年度に実施された国家資格キャリアコンサルタント試験の第1~3回過去問題のすべてを徹底的に分析し、出題傾向を踏まえた必要十分な問題をコンパクトに収めています。    

   厚生労働省の認定講習を受講されている方、 独学で学習されている方など、キャリアコンサルタント 試験を受験されるみなさまに試験対策として活用して頂けるよう過去問題を徹底分析したうえで作問しております。

 効果的な学習をサポート

 問題を解きながら内容を確認しやすくするためにキャリアコンサルタント試験科目の項目ごとに重要度の高い事項をピックアップし、重要事項を正確にインプットして頂けることを目的とした問題集です。  

 初めは右ページの「解答・解説」を  見ずに解き、間違えた箇所や不明だった箇所はテキストで確認しながら学習してください。 ポイントは必要以上に間違えた箇所を理解することに時間をかけすぎず、次の単元へ進むことです。 


厚生労働省 「キャリアコンサルタントについて~ 試験科目~」

  • 職業能力開発促進法その他関係法令に関する科目
  • キャリアコンサルティングの理論に関する科目
  • キャリアコンサルティングの実務に関する科目
  • キャリアコンサルティングの社会的意義に関する科目
  • キャリアコンサルタントの倫理と行動に関する科目

問題集をひと通り終えたら、もう一度最初から問題集を繰り返しましょう。1回目より2回目の方がスムーズに進んでいくと思います。繰り返し学習することによって知識として定着しますので、最低3回以上繰り返していただくことをおすすめします。

 

択一式対策問題集Ⅰ・Ⅱのテーマ>

択一式対策問題集Ⅰ 
ページ数:214ページ)
キャリアコンサルティングの理論                  キャリアコンサルティングの実務
・キャリアに関する理解                         ・基本的な技能
・カウンセリングに関する理論                 ・相談過程において必要な技能
・自己理解の知識
・仕事の知識
・ライフステージ及び発達課題の知識
・人生の転機の知識
・個人の特性の知識



択一式対策問題集Ⅱ
ページ数:180ページ)
キャリアコンサルティングの社会的意義
・社会及び経済の動向並びにキャリアの形成支援の必要性の理解
・キャリアコンサルテイングの役割の理解
・キャリアコンサルタントの活動

キャリアコンサルタントの倫理と行動
・キャリア形成及びキャリアコンサルティングに関する教育並びに普及活動
・環境への働きかけの認識及び実践
・ネットワークの認識及び実践
・ネットワークの重要性の認識
・自己研鑽及びキャリアコンサルティングに関する指導を受ける必要性の認識
・キャリアコンサルタントの活動としての姿勢

職業能力開発促進法その他関係諸法令
・職業能力の開発の知識
・人事管理及び労務管理の知識
・労働市場の知識
・労働関係法令及び社会保障制度の知識
・学校教育制度及びキャリア教育の知識
・メンタルヘルスの知識


    

 本試験(筆記試験)出題形式対応

   学科(筆記)試験は、4肢択一のマークシート方式で出題され、50問×4肢=200問あります。

 100分間という限られた時間の中で全問解答するためには、ゆっくりと問題を読んでいる時間はありません。スピードをもって、そして確実に解答するためには、問題慣れ”しておくことが最も大切です。

    本試験の直前期の短期間で実力を向上させるには、「一問一答方式」が効果的です。

    問題文のポイントを確実につかむことが得点力upにつながります。設問番号下に「チェック欄」を設けていますので、学習の進捗に合わせてマークするなど、ご自分の学習スタイルに合う方法でご活用ください。

  

 見開き2ページ構成

 左ページに「設問」、右ページに「解答・解説」の見開き構成です。問題と解答も左右対応させています。


● 択一式対策問題集Ⅰ より抜粋

 択一式対策問題集Ⅱ より抜粋

    

 効果的な学習をサポート

   ご好評を頂いている持ち運びやすいA5サイズですので、どこでも気軽に学習することができます。いつでもどこでも勉強して頂けるように、必要十分な問題をコンバクトに収めた問題集です。


問題集のご注文方法