問題集のご案内

“国家資格”キャリアコンサルタント試験(学科)対策 問題集


  国家資格 

 キャリアコンサルタント試験 

  択一式対策問題集Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ






キャリアコンサルタントは、新制度のもとに2016年(平成28年)4月から国家資格となり、新たな講習カリキュラムを基準とした
キャリアコンサルタント試験内容となります。

    当オフィスでは、" 国家資格 "ャリアコンサルタント試験の第一関門である学科(筆記/四肢択一)試験対策に特化した択一式対策問題集を作成致しました。
    

 効果的な学習をサポート

 問題を解きながら内容を確認しやすくするために、テキスト(※)の項目ごとに重要度の高い事項をピックアップし、重要事項を正確にインプットして頂けることを目的とした問題集です。                                                                                                               ※ 「国家資格 キャリアコンサルタント」試験実施団体であるJCDA認定のCDA養成講座のテキストに準拠しております。

 初めは右ページの「解答・解説」を  見ずに解き、間違えた箇所や不明だった箇所はテキストで確認しながら学習してください。 ポイントは必要以上に間違えた箇所を理解することに時間をかけすぎず、次の単元へ進むことです。                                                                                          

問題集をひと通り終えたら、もう一度最初から問題集を繰り返しましょう。1回目より2回目の方がスムーズに進んでいくと思います。繰り返し学習することによって知識として定着しますので、最低3回以上繰り返していただくことをおすすめします。

 
択一式対策問題集Ⅰ・Ⅱ・Ⅲのテーマ>


択一式対策問題集Ⅰ
 TEXT1   キャリアコンサルティングの社会的意義 
 TEXT2   カウンセリングに関する理論
 ページ数:139ページ







択一式対策問題集Ⅱ
TEXT3   キャリアカウンセリングに関する理論
 TEXT4   アセスメント/メンタルヘルス
ページ数:147ページ






択一式対策問題集Ⅲ
 TEXT5   キャリアコンサルティングに必要な知識
 TEXT6   労務管理論/労働法規
 ページ数:111ページ




※ 「国家資格 キャリアコンサルタント」試験実施団体であるJCDA認定のCDA養成講座のテキストに準拠しております。


タント試験の第一関門である学科(筆記/四肢択一)試験対策に特化した択一式対策問題集を作成致しました。
    

 本試験(筆記試験)出題形式対応

   学科(筆記)試験は、4肢択一のマークシート方式で出題され、50問×4肢=200問あります。

 100分間という限られた時間の中で全問解答するためには、ゆっくりと問題を読んでいる時間はありません。スピードをもって、そして確実に解答するためには、問題慣れ”しておくことが最も大切です。

    本試験の直前期の短期間で実力を向上させるには、「一問一答方式」が効果的です。

    問題文のポイントを確実につかむことが得点力upにつながります。設問番号下に「チェック欄」を設けていますので、学習の進捗に合わせてマークするなど、ご自分の学習スタイルに合う方法でご活用ください。

  

 見開き2ページ構成

 左ページに「設問」、右ページに「解答・解説」の見開き構成です。問題と解答も左右対応させています。


● 択一式対策問題集Ⅰ より抜粋
 択一式対策問題集Ⅱ より抜粋

 択一式対策問題集Ⅲ より抜粋

    

 効果的な学習をサポート

   ご好評を頂いている持ち運びやすいA5サイズですので、どこでも気軽に学習することができます。いつでもどこでも勉強して頂けるように、必要十分な問題をコンバクトに収めた問題集です。


問題集のご注文方法